マヌカハニーで健康&綺麗肌になりました

喘息まではいかないのですが、気管支が弱いようで、昔からよく喉風邪を引きます。普段からウガイ手洗いは徹底しているのですが、ちょっとでも寝不足だったり、季節の変わり目にはすぐ風邪を引いてしまうのです。

喉風邪で厄介なのは、熱はないのにひたすら喉が痛く咳も出て、眠れない事です。薬を飲んで早く寝て治したいのに、濡れマスクをしても喉飴を舐めてもなかなか治りません。

そんな時に知り合いからマヌカハニーを教えてもらいました。マヌカハニーは炎症を抑える効果があるらしく、風邪の時にいいそうなんです。試しにホットミルクにスプーン1杯のマヌカハニーを入れて、飲んでみました。

すると普通にホットミルクを飲むよりかなり喉通りがよく、全然喉がイガイガしません。スプーンですくってそのまま飲んでみると、更に喉の痛みがましになりました。

それからというもの、毎日マヌカハニーを飲んでいます。
大体紅茶やホットミルクに入れる事が多いのですが、パンにつける事もあります。甘すぎず、かといて癖のない滑らかな味なので、何にでも合うと思います。

マヌカハニーは炎症を抑える他にも整腸効果もあります。慢性的な便秘症ですが、マヌカハニーを朝にスプーン2杯分を飲んでおくと、夜には便通がきます。

便秘が治った事や、マヌカハニーに含まれる豊富なビタミンのおかげで、肌も綺麗になりました。ニキビが沢山あったのが全て綺麗に治った事が、本当に嬉しいです。これからもマヌカハニーを飲んで風邪予防しつつ、もっと美肌になろうと思います。

マヌカハニーで健康&綺麗肌になりました

低カロリーのはちみつに助けられています

私の主人は、職場の健康診断で血糖値について指摘を受けました。そのため、食事について見直すことにしたのです。昼食で外食をしていたことを、お弁当にする等して、努力をするようになったのです。

しかし、私としては根本的な食事の見直しが必要であると感じていました。そこで私が思ったことは、はちみつを利用することです。

はちみつを利用するというのは、なんといっても砂糖よりも、カロリーが低いということです。そのため、カロリーを減らす必要のある主人の食事の中に、はちみつを利用することにしています。例えば、煮物をする時など、はちみつを使うことにしたのです。

その時、少し心配をしていました。それははちみつというと、料理の中で使うことに慣れていなかったからです。パンにつけたりして食べる事はしていましたが、そのように毎日の食事の料理の中で使用することがなかったからです。

そのため、一番心配と思った事として、その味についてでした。味が和風の料理に合うかなと心配をしたのです。ところが、そのような心配は全くしなくても良かったのでした。

はちみつを入れることによって、余計に味が良くなったと感じているからです。とてもこくを出す事ができて、料理を美味しく仕上げる事ができているのです。そのことは、私としてもとても驚いているところです。

そして主人のお弁当のおかずはもちろんのこと、夕食などもはちみつを使って料理をしています。すると、驚くことに体重を減らすことができました。

はちみつのおかげです。

体重を減らすといえば、最近は芸能人なども利用しているマヌカハニーダイエットが話題のようです。

低カロリーのはちみつに助けられています